2014年9月18日

海底ケーブル事故の完全復旧は10月6日の見通し

光海底ケーブル切断事故、完全復旧は10月6日の見通し - 社会 - VIETJO 日刊ベトナムニュース
2014/09/18 04:36 JST配信
 15日に発生した、東南部バリア・ブンタウ省から香港までを結ぶ光海底ケーブル「アジア・アメリカ・ゲートウェイ(AAG)」の切断事故で、ケーブルの切断部分の溶接作業が29日より開始される。作業の完了は10月4日の予定で、10月6日以降、ベトナムから海外へのインターネットアクセスが完全に復旧する見通し。

 FPT情報通信[FPT]傘下のFPTテレコムによると、台風など天候の影響で作業を行うことができない状況にあることから、完全復旧までには時間がかかる見込みだという。

 切断事故を受けてインターネットの接続スピードが通常比で約40%遅くなっていたが、事故発生後すぐに迂回ルートが設定されるなど迅速な対策が講じられたため、17日の時点では大幅に回復している。ただし、完全復旧まではしばらく影響が続きそうだ。

AAGの海底ケーブルがまた切断事故を起こしていますが、復旧は10月4日???
という事はまともになるのは、10月中旬でしょうか。


香港沖でまた光海底ケーブル切断、海外へのアクセスに影響 - 社会 - VIETJO 日刊ベトナムニュース
2014/09/16 18:22 JST配信
 15日午後23時26分ごろ、東南部バリア・ブンタウ省から香港までを結ぶ光海底ケーブル「アジア・アメリカ・ゲートウェイ(AAG)」の切断事故が発生し、ベトナムから海外へのインターネットアクセスに影響が出ている。

 切断事故により、インターネットの接続スピードが通常比で約40%遅くなっている。FPT情報通信[FPT]傘下のFPTテレコムによると、7月に発生したブンタウ沖での同ケーブル切断事故の後、通信量を増大させるなどして対策をとってきたため、今回はアクセスにおいて前回ほどの大きな影響はないという。

 16日午後の時点で、まだ復旧の目処は立っていない。更に現在ベトナム北部へ接近中の台風15号の影響で作業を行うことができない状況にあることから、復旧には数日を要すると見られている。

なんかいつも中国大陸の近くで問題を起こしているような・・・。
本当に事故なのか。それとも中国政府が嫌がらせしているのか。


頻繁に事故(らしい)を起こしているAAGですが、APG(Asia Pacific Gateway)はどうなったのでしょうか?
個人的にには非常にこのAPGの完成を待ち望んでいます。
どこかに工事の進捗状況が出ていないのかな・・・

[HTB]: 海底ケーブルAPG(Asia Pacific Gateway)は日本と直接繋がります


当サイトの関連記事

Bookmarks

  はてなブックマーク - 海底ケーブル事故の完全復旧は10月6日の見通し   

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://herethere.cressel.com/mt4/mt-tb.cgi/2043

コメントする


お詫び:コメント投稿後に反映まで時間がかかったり、
エラーが表示される事がありますが殆どの場合正常に投稿されます。
暫く待って、INTERNAL SERVER ERROR等が表示された場合、
そのままブラウザーの「戻る」ボタンで前の画面に戻ってください。
コメントは正常に投稿されているはずです。