2013年6月30日

iPS細胞を使った加齢黄班変性の治療がの為の臨床試験が承認されました

(Cache by Peeer.us) iPS細胞:「目の病気」臨床承認 厚労省審査委- 毎日jp(毎日新聞)
毎日新聞 2013年06月26日 21時17分(最終更新 06月27日 01時22分)
 厚生労働省のヒト幹細胞臨床研究に関する審査委員会(委員長・永井良三自治医大学長)は26日、理化学研究所などが申請していた、人工多能性幹細胞(iPS細胞)を目の病気「加齢黄斑変性(かれいおうはんへんせい)」の治療に使う臨床研究の実施計画を承認した。iPS細胞の臨床応用では世界初の承認となる。早ければ来年夏にも患者へ移植される見通し。

 審査委は、移植する細胞の染色体が大きく傷ついていないことなどを確認し、がん化のリスクを可能な限り減らすことを条件に審議を終えた。来月予定される厚生科学審議会科学技術部会と厚労相の了承を経て、正式に実施が認められる。

 iPS細胞は、山中伸弥・京都大教授が、体細胞に遺伝子を入れる方法で開発した。2006年にマウスでの作製成功を発表、翌年にはヒトでの作製にも成功し、昨年のノーベル医学生理学賞を受賞した。

 臨床研究は、理研発生・再生科学総合研究センター(神戸市)の高橋政代プロジェクトリーダーらが計画した。網膜の中心にある「黄斑」が傷ついて視野がゆがんだり暗くなったりし、重症の場合は失明に至る「加齢黄斑変性」の患者が対象。網膜の裏側に余分な血管が生える「滲出型(しんしゅつがた)」の患者のうち、既存の薬が効かず、矯正視力が0.3未満の50歳以上の6人を選ぶ。研究では、治療効果ではなく拒絶反応やがん化など、安全性を調べる。

 移植する細胞は、患者自身のiPS細胞から作る。患者の上腕部の皮膚(直径約4ミリ)を採取し、皮膚細胞に遺伝子を組み込み、iPS細胞にする。そのiPS細胞から網膜色素上皮細胞を作り、培養して移植用の網膜色素上皮細胞シート(縦1.3ミリ、横3ミリ)を作る。このシートを患者の黄斑の傷んだ部分に移植する。手術は、同センターに隣接する先端医療センター病院で専用の器具を使って実施する。仮にがんになった場合は、レーザーで焼くなどの方法で除去することにしている。

 今年2月28日に理研などが計画を申請した。審議は3回開かれ、iPS細胞を作る際に使う遺伝子などの影響で、移植後に細胞ががん化したり、網膜以外の細胞が交ざる可能性がないかどうかを議論した。【野田武、八田浩輔】
(Cache by Peeer.us) iPS細胞:「目の病気」臨床承認 厚労省審査委- 毎日jp(毎日新聞)
 目の奥にある網膜中心部の「黄斑」が年齢とともに異常をきたす病気。視野の真ん中がゆがんだり暗くなったりし、悪化すると失明につながる。日本の患者は推定約70万人。日本人に多いのは、網膜の裏にできる余分な血管からの出血が原因となる「滲出型(しんしゅつがた)」。近年承認された「抗VEGF薬」などが有効だが、症状がよくならない人が2〜3割いる。


iPS細胞を使った加齢黄班変性の臨床試験が承認されたようです。
臨床試験は、早ければ来年2014年夏にも移植される予定らしいです。
以下の記事によると、移植に必要な患者本人から作られた細胞シートは完成までに約10か月かかるのですね。なので移植は早くても来年の夏頃という事になっているようです。

(Cache by Peeer.us) iPS細胞の臨床研究を承認、厚労省 世界初 国際ニュース : AFPBB News
 対象となるのは50歳以上のAMD患者6人。これらの患者から皮膚細胞を採取し、遺伝子を組み直してiPS細胞を作製。その細胞を網膜細胞に分化させ、約10か月かけてできた網膜色素上皮の細胞シートを患者の目に移植する。


加齢黄班変性のメカニズムや実際の移植の方法は以下のページに詳しく説明されています。

(Cache by Peeer.us) 時論公論 「臨床段階を迎えたiPS細胞」 | 時論公論 | 解説委員室:NHK
昨年のノーベル賞を受賞した京都大学山中伸弥教授の開発したiPS細胞が、いよいよ臨床研究として実際の治療に使われることが、昨日開かれた国の審査会で決まりました。
世界中の期待を集めて続けられてきたiPS細胞の研究が新しい時代を迎えます。
そこで、今夜は予定を変更して、iPS細胞と臨床研究について考えます。


以下のように安全性への懸念が少ないとはいえ、移植から1年は詳細の経過観察、さらに3年間は追跡調査を行うらしいので、今から5年後くらいにならないと臨床試験結果は判断できないという事なのかもしれませんね。その前に途中経過が報告されて経過が良ければ更なる臨床試験もあるのでしょうか?

(Cache by Peeer.us) 患者に大きな一歩 iPS臨床研究の加齢黄斑変性、症状改善へ 安全上の懸念が少なく - MSN産経ニュース
 初の臨床応用でこの病気が選ばれたのは、安全上の懸念が少ないからだ。iPS細胞は目的の細胞になりきれていない未分化細胞が残っていると、移植後に腫瘍ができる恐れがある。しかし、網膜色素上皮細胞は茶褐色のため他の細胞と区別が容易で、未分化細胞の混入を防げる。万一、腫瘍ができてもレーザー治療で簡単に除去できる。

 マウスやサルなどを使った実験で腫瘍はみられなかった。ただ、今後のモデルケースとなるだけに慎重な確認が必要で、移植から1年間は詳細に経過を観察。さらに3年間、追跡調査して安全性を検証する。


ベトナム味の素のPhu Siという醤油

先日のエントリー、
[HTB]: ベトナムで使っている醤油
で紹介した、ベトナム味の素社製のPhu Siという醤油ですが、Coop Martに行ったので見て来たらちゃんと売っていました。


DSC03588_1024-13.jpg
実際に売っていたのは、ニュースの写真に載っていたような赤キャップのものではなく、
キャップは以前に私が買ったのと同じ黄色のキャップでした。
という事は、ニュースの中の写真のものの方が、試作品とかの特殊な色だったのかも・・・

という事で、こっそりスーパーの中で写真撮影(ごめんなさい)。
500mlで値段が、15200ドンは、ベトナムの醤油の価格に合わせたものだと思いますが、
李錦記の醤油(500ml)やキッコーマンの醤油(250ml)に比べ破格です。
キッコーマンに至っては、同じ量で比較すれば、Phu Siに比べてなんと10倍以上


まあ、微妙な和食を作るの出れば、キッコーマン醤油になるのでしょうけど、
自分の場合は、Phu Siで十分ですね。
李錦記の醤油も2倍以上になりますのでもう買う事はないでしょう。


今なら、キャンペーン中で Phu Siを買うとガラスの小さな小皿がついてくるようです。
ベトナム味の素は、マヨネーズも時々キャンペーンでおまけをつけてくれています。
こういうのはベトナム人は好きじゃないでしょうか?


2013年6月29日

鳩山由紀夫は中国人になって北京で暮らすべき

なんでこの人、中国に行くたびにわけのわからない発言をするのでしょうね。
中国に行った時だけこんな発言するのは、小心者の証拠。


そんなに中国好きなら、中国に帰化して北京で暮らすべき。


(Cache by Peeer.us) 日本固有の領土は「ポツダム宣言が始まり」...古巣も辟易の鳩山氏発言要旨+(1/2ページ) - MSN産経ニュース
鳩山氏の発言要旨は以下の通り

 (日本が尖閣を盗んだと思われても仕方がないとの発言は)していない。中国側がそういう判断をする可能性はあると申し上げた。

 日本は(1945年に)ポツダム宣言を受諾してカイロ宣言を守ることになった。カイロ宣言には台湾、澎湖(ほうこ)島など清国からスチールした(盗んだ)ものは返しなさいと書いてある。「はい、わかりました」ということで日本はのんだ。

 中国側からすれば「台湾、澎湖島など」というのがあるから、「など」の中に何が入っているのかと考える可能性はある。日本は必ずしもそうは思っていない。ならば、まさにこれは係争の土地ではないかという議論は当然成り立つ。

 当時の周恩来首相と田中角栄首相が(72年に)暗黙の合意をした「棚上げ」というところに一回戻す。領土問題は存在する。係争地だから。今そんなことをやっているよりももっと大事なことがあるから、そのことを先にやろうと。後の世代に委ねようじゃないかという41年前の知恵だと思う。こういう知恵をもう一度学んだ方がいいのではないかということを申し上げた。
(Cache by Peeer.us) 日本固有の領土は「ポツダム宣言が始まり」...古巣も辟易の鳩山氏発言要旨+(2/2ページ) - MSN産経ニュース
鳩山氏発言要旨続き

 日本の固有の領土というのは、ポツダム宣言に書いてある。固有の領土は北海道、本州、四国、九州。日本は戦争に負けて、それが固有の領土になった。その後は連合国軍が決める島だ、残念ながら。他の島を日本のものにしてもらえるかどうかは連合国軍が判断するということになってしまった。したがって固有の領土という話じゃない。

 その後、交渉次第で戻ってきたものもある。しかし、最初から固有の領土ということではなく、それぞれの国との間できちんと議論して、われわれの主張を貫くように努力をするべきだ。これが外交ではないか。(批判する菅義偉官房長官らは)もっと勉強していただきたい。


小心者の本人は、自分の発言がニュースになって喜んでいるまさしく愉快犯だ!


尖閣問題で中国に妥協する必要全くなし

(Cache by Peeer.us) 尖閣で譲歩するなら首脳会談 中国側が提示、首相は批判 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
朝日新聞デジタル 6月29日(土)3時1分配信
 安倍晋三首相は28日、日中関係について「中国側は、尖閣諸島(沖縄県)の問題について、ある一定の条件を日本がのまなければ首脳会談をしないと言ってきている」と述べた。中国側が日中首脳会談実現に、尖閣諸島問題での条件を日本側に提示していることを明らかにしたが、その中身には言及しなかった。

 自民党総裁として参加したインターネットの「ニコニコ動画」での党首討論で明らかにした。首相は、中国側の条件提示について「それは間違っていますよということを我々は言い続けている」と批判。「首脳同士の交流はとても大切だ」としつつ、「なにがなんでも首脳会談をやろうとしてこちらが国益を削っていくのは間違っている」と強調し、習近平(シーチンピン)国家主席との会談の前提として尖閣問題で譲歩する考えはないとの姿勢を示した。

 尖閣問題をめぐっては、今月初めに訪中した野中広務元官房長官が日中で国交正常化に際し領有権の棚上げで合意していたと発言。中国側は評価したが、日本政府はすぐに否定した。

 日中首脳は、昨年5月に当時の野田佳彦首相と温家宝(ウェンチアパオ)首相が会談したが、それ以降、正式な両国間の首脳会談は行われていない。

予想した通り中国は、あの手この手で揺さぶりをかけてきていますね。
たった1回の首脳会談というか、今の中国とで会うだけでどれだけの成果が生まれるかも疑問。
しかも、後になって内容はいくらでも捻じ曲げてしまう中国(と韓国)。

民主党の弱腰外交で完全になめられていますからね。
ここは一切妥協しないで頂きたいです。

とはいうものの、少し興味のあるようなそぶりを見せて、
中国がどのような要求(妥協)案を出してくるのか調べるのもいいんじゃないでしょうか?


2013年6月22日

HTVタワー

DSC03479_1024-13.jpg
よく見ると、このタワーの上部は物置になっているようですね。

クーラーもなさそうだから、暑くてOfficeには使えない?






で、今発見!

おいおい、人が一人ブランコの板のようなものに乗って作業しています!!!
こわ~。


2013年6月20日

路上の香辛料屋さん

DSC03517_1024-13.jpg
週末に行ったChợ Lớnにあるビンタイ市場(Chợ Bình Tây)横の路上で売っていた香辛料。

種類は少ないですね。
赤いのは、何かな~、パプリカ?
濃い黄色はカレーだと思います。
少し薄い黄色は、ターメリックか・・・
カレーの後ろの青い袋に入っているのは、丁子(クローブ)です。

少ないといっても、写真のようにいろいろありましたが、
聞いてもベトナム語が分からないので通り過ぎただけでした・・・情けない。


2013年6月19日

中国、広州国際空港での貨物取り扱いの動画

Category : 2013 Diary, 広州


ネットで絶賛されているという中国人の働きっぷりの動画。

(Cache by Peeer.us) 「これがチュウゴク人の仕事の実態」運送現場の貨物の扱いが動画で明かされる―中国- 最新ニュース|MSN トピックス
2013年6月17日、「中国の典型的な職場を最もよく描写した映像」―。そんな風に絶賛されてインターネット上に出回っている1本の動画がある。これは広州白雲国際空港の貨物輸送現場の様子を収めたもので、顧客から預かった荷物を航空機内に搬入する際、スタッフらがベルトコンベアに荷物を放り投げている様子がバッチリと収録されている。中国広播ネットの報道。

広州国際空港での模様のようです。
だれもが思うのが、放り投げた荷物がコンベヤーからおちて、自分の仕事量を増やしている事。
全く持って理解しがたいですね。

"It's gonna be a youtube video"と撮影者が言っているのですが、
投稿日は2012年6月20日。
この撮影者が概要の説明で書いていますが、
他にも、日本(製のような)の縫製機が、「こちらが上」、「壊れ物注意」、「取扱注意」というステッカーが貼ってあるにもかかわらず、コンベヤーの上に投げられていたのも目撃したみたいです。
「中国人は」と考えたくはないですが、少なくとも広州国際空港では広く行われているようですね。
撮影者は、最後に「まともに扱ってもらえないから厳重に梱包するように。」と締めくくっていますが、なかなかそうはいかないものです。電子部品なんかはこんな扱いをされるとひとたまりもない気がします。
中の製品が不具合だったりすると、せっかく一生懸命に品質管理を徹底して製品を発送した会社の努力が水の泡ですね。

広州国際空港からは、広州市のみならず周辺の深圳市も含めて多数の中国企業が日本に製品を輸出しています。このような航空貨物の取り扱いは日本へ届く貨物の品質に大きく影響します。
最初動画を見た時は、全く信じられないといった呆れた印象だけでしたが、このように取り扱われた製品が日本に届いていると考えてくると全く腹が立ちます。
全世界へ不良品をまき散らしている広州国際空港の貨物係のまともな教育を一刻も早く実現してほしいと思いますが、日本がいろいろ言っても聞かないでしょうね。
結局、日本で受け入れ時の検査を厳しくして、返品するしかないのでしょうね。



2013年6月18日

ベトナムで使っている醤油

ベトナムで使っている醤油は、日本でもおなじみ李錦記の醤油でした。李錦記の醤油は日本では売っていないようですが。
DSC03542_1024-13.jpg


最近知り合いにこちらの方が日本の醤油に近いと言って紹介されたのがこれ。
DSC03540_1024-13.jpg
ベトナム味の素が作っている、Phu Siという醤油(nước tương)。


今日、こんなニュースが出ていました。

(Cache by Peeer.us) ベトナム味の素、醤油製法を日本式に変更して販売開始 - [VIETJO ベトナムニュース]
2013/06/18 10:39 JST配信
 味の素株式会社(東京都中央区)の海外子会社、ベトナム味の素はこのほど、醤油「Phu Si」の品質改善を目指し、製法をべトナム式から日本式に変更して販売を開始した。13日付ラオドンが報じた。
 生まれ変わった「Phu Si」は天然醸造醤油で、大豆を3か月発酵させた後にできる生醤油から製造される。同商品はべトナム保健省による厳しい品質基準を満たすことはもちろん、発がん性が疑われている物質、「3-MCPD(3−クロロプロパンジオール)」が一切含まれていないという。
 なお、「Phu Si」の販売価格は、240ミリリットルのもので1本8000ドン(約36円)、500ミリリットルのもので1本1万5000ドン(約68円)と手ごろな価格となっている。

う~ん、写真のPhu Siと自分が持っているPhu Siはほとんど同じですが、
キャップの色が違う・・・
自分が買ったのは1か月前なのでどうなのかな。
この赤キャップの方が、製法を日本式に変え販売を開始したタイプなのか?
天然醸造醤油なんてそそられます。
と言って気になる日本人なので、近々買ってみようと思います。

値段も、500ccで15000ドンはかなり安いです。
李錦記の醤油は、500ccで40000万ドン代。
キッコーマン醤油なんか、とんでもなく高いので・・・


2013年6月16日

寒い

DSC03534_1024-13.jpg

ホーチミンは雨期に入っています。
今日はずっと曇りで、久しぶりの横殴りの雨。

かなり気温が下がって、「寒い」です。

今晩は久々に、毛布のお世話になりそう。



2013年6月 4日

素敵なファサードの店

DSC03285_1024-1301.jpg
この店のオーナーは、外国人でしょうか、それともベトナム人?

韓国のゼネコンが建てた反射ガラス張りの高層ビルが多く建ち始めているホーチミン市ですが、
こんな感じのセンスのある店も出始めています。
ワインを売る店なんか、結構素敵な店があるんですが、
ここは、店だけでなく、建物自体も昔の建物を残しているところにうまく入居しているようです。
ベトナム人オーナーではないのかな・・・
こういうところは再開発とか、家賃値上げとかしないでほしいな。



2013年6月 3日

ハノイで再び反中デモとサーチナの記事

ms

(Cache by Peeer.us) ハノイで半年ぶりの反中デモ、中国船の体当たり事件受け - [VIETJO ベトナムニュース]
2013/06/03 15:01 JST配信
 ハノイで2日、南シナ海の領有権問題を巡って中国に抗議する市民デモが発生した。反中デモは2012年12月以降半年ぶりとなる。2日付BBCなどが報じた。

 デモ参加者はピーク時にはおよそ200人に達したと見られる。参加者は「中国は南シナ海から出て行け」「打倒侵略者中国」といったスローガンを掲げ、ホアンキエム湖周辺を行進した。
 参加者によると、8時半から始まったデモは10時頃まで行われたが、デモ参加者は私服警察により段階的に拘束された。若者を中心に27人が拘束された模様だが、中には仏AFP通信社の記者2人が含まれていたという。拘束者の殆どが数時間で解放された。
 ベトナムと中国はチュオンサ諸島(英名:スプラトリー諸島、中国名:南沙諸島)とホアンサ諸島(英名:パラセル諸島、中国名:西沙諸島)などを巡って領有権を争っており、3月に中国船によるベトナム漁船への発砲事件、5月には中国船がベトナム漁船に体当たりする事件が起きており、中国の度重なる主権侵害行為にベトナム国民の不満が高まっていた。

昨日、ハノイで反中デモが発生した模様です。
ハノイは、北ベトナムの土地柄南ベトナムよりも親中かと思っていましたが、
昔のニュースなんかでもハノイの方が反中デモが多く起こっていますね。
南(ホーチミン)の方は、土地柄ノンポリというかあんまり政治活動には動きが鈍いのかも。

ところで上記の記事は、BBCからの引用のようです。
当該記事は多分、
VN bắt hơn 20 người biểu tình chống TQ - BBC Vietnamese - Việt Nam
Google翻訳で英文で表示
VN arrested more than 20 protesters against China : Google翻訳
のようなのです。

ところが、たまたま見たMSNニュースで同じ出来事のサーチナの記事が紹介されていました。

(Cache by Peeer.us) ベトナム・首都ハノイ中心部で反中デモ、当局が30人を逮捕- 最新ニュース|MSN トピックス
 ベトナムで反中デモが発生した原因としては、「政府による土地の強制徴用」、「腐敗問題」、「経済の低迷」などで、群集のベトナム共産党に対する不満が高まっていることもあるという。(編集担当:如月隼人)

このニュースの引用した上記の部分。
BBCの記事には英文をぱっと見た限りではこのような表現はありませんでした。
ベトナム人に「ベトナム共産党に対する不満」が少なくともあるというのは理解できますが、デモで掲げていたバナーなんかも中国に対する領土問題の内容だったし・・・
なんか中国国内の問題と同様にとらえてしまった中国現地人が翻訳した文章のようにも感じますね・・・
確証はありませんが、なんか違和感があります。


1年ほど前から、中国、韓国のニュースとして、サーチナ、レコードチャイナ他の記事が大手のポータルサイトに引用されるようになりましたが、現地採用の現地よりの記事に書き換えられている場合も多いようですので気を付けた方がいいと思います。
私は基本的にサーチナ、レコードチャイナは見ないようにしています。
大手のポータルサイトも、安い値段で海外のニュースが手に入るというだけで内容はどうでもいいというのは再考してほしいですね。


ホーチミン、中央郵便局

Category : Ho Chi Minh City

DSC03321_2000-13.jpg

自分が持っているデジカメで「スイングパノラマ」というのを使って、
中央郵便局のインテリアを撮影してみました。

原理はわかっていたものの、こんな感じ(ギザギザ)になってしまうのね。
って感じです。
他のデジカメのパノラマ画面もこんなになるんでしょうね。
こういう場合は、フォトショップで加工するしかないか・・・

でも、カメラでパノラマ写真が撮れるのって便利ですよ。


中国が尖閣領有権棚上げ提案???

(Cache by Peeer.us) 中国の尖閣領有権棚上げ提案に「領有権問題はそもそも存在しない」菅長官 - MSN産経ニュース
2013.6.3 11:59 [領土・領有権]

 菅義偉官房長官は3日午前の記者会見で、日本の尖閣諸島(沖縄県石垣市)について、中国人民解放軍幹部が棚上げ論を主張したことに関し「尖閣諸島で解決すべき領有権の問題はそもそも存在しない。尖閣諸島に関する中国の主張は、いかなる発言も受け入れることはできない」と述べた。

 菅氏は「尖閣諸島は日本固有の領土であり、現に有効支配している。中国との間で棚上げや現状維持を合意した事実はない。棚上げすべき問題も存在しない」と強調した。

全くその通りだと思います。
個人的には、尖閣問題は国際司法裁判所で白黒つける必要があると思いますが、
今はこの主張のままでよいと思います。
中国は、これでまた領海侵犯をしてくるでしょうね。
でも、日本はもう負けちゃいません!


民主党時代はこんな気持ちに一瞬ともならなかったな~。


1