2010年10月31日

メコンデルタ、グルメツアー 2/2

Category : My Tho, Vietnam Foods

Mythomap.jpg
島の地図は、ベトナムスケッチのこのページより拝借。






3.トイソン島からベンチェーへ:

DSCF0341_1200-10.jpg
DSCF0343_1200-10.jpg
トイソン島から、メコン川対岸のBen Tre(ベンチェー)への移動は中型の舟で移動します。
手漕ぎボートではさすがに距離が長くて時間がかかりすぎるのでしょうね。
というか、メコン川の本流には小さな手漕ぎボートは見かけませんでした。
高速道路じゃないけど、何かの制限があるのかもしれませんね。


DSCF0352_1200-10.jpg
しかし、メコン川は広い!
天気も雨上がりの曇で風が涼しかったです。
これが晴天の日だと照り返しとかが強くて大変暑いらしいです。
スコールが降ってラッキーでした。


DSCF0349_1200-10.jpg
いろんな旅行会社のボートに会います。


DSCF0344_1200-10.jpg
トイソン島の水際にはえている椰子の木。
自然の堤防です。


DSCF0351_1200-10.jpg
フーン島にある椰子教団の建物を右手に見ながら舟はBen Tre(ベンチェー)に向かいます。



2010年10月29日

Windows XPの隠しテーマRoyle Noir

Category : 2010 Diary, Windows

Royale Noir01.jpg

Windows XPの隠しテーマらしい Royale Noirというテーマを試してみました。

なかなか良いですね。


適用方法:

  • 以下のページから、圧縮ファイルをダウンロード
    Royale Noir: secret XP theme uncovered (download) - istartedsomething
    ZIPファイルとrarファイルがありますが、両方共同じです。
  • ダウンロードしたファイルを解凍
  • 解凍してできたフォルダーroyale_noirをそのまま、c\Windows\Resources\Themeフォルダーにコピー
  • royale_noirフォルダー内のluna.mssty;esファイルをダブルクリック
  • 以下のような画面が現れます。
    Royale Noir.jpg
    のでそのままOKボタンをクリックしてテーマを変更させます。
  • 他にもRoyaleという色が選択できますが、自分はROYALENoirの方が好きです。
    Royale.jpg

簡単なのでXPを使っている人はトライししてみては?


【追記】
テーマの適用方法が、
royale_noirフォルダー内のluna.mssty;esファイルをダブルクリック
という方法で少しマニアックだし、
"画面のプロパティ" の「ウィンドウとボタン」には、何も表示されない
というのはちょっと嫌だったので、探したら、
"画面のプロパティ" の「ウィンドウとボタン」にRoyaleというテーマが表示される方法がありました。



2010年10月28日

メコンデルタ、グルメツアー 1/2

Category : My Tho, Vietnam Foods

8月の事ですが、日本から知人が来てメコン川河口の町、My Tho(ミトー)市の方へ
ツアーに出かけました。所謂メコンデルタツアーです。

ホーチミン市内のツーリストがいろんなメコンデルタツアーを企画していますが、
今回は、越日旅行社メコンクルーズ(グルメ版)に参加しました。


地元のツーリスト、Sinh Tourや日系ツーリストTNKトラベルだと
かなり安い値段で行けますが、これらはかなり大人数でワイワイと
移動するので、ガイドさんの話もなかなかうまく聞こえなかったりします。
今回のツアーは、ほぼプライベートツアーとなり、
ほぼすべての旅程で満足できる内容でした。
メコンデルタを何回も案内された日本人社長によって
企画されていますので、お客様を連れて行くにも問題ないと思います。

特に今回ガイドをしてくれたPhuongさんという人は、
気が利いて常に退屈させないようにしてくれました。
ツアーなどの良し悪しははガイドさんなどの力量に
かかわる部分が多いですね。


地理的なお話。
メコンデルタと呼ばれる地域は、中国に発してミャンマー、タイ、ラオス、
カンボジア、ベトナムを流れているメコン川が南シナ海に流れる河口一帯の地域の事をさします。
ホーチミン市から見れば、南西方向に位置します。
メコンデルタツアーなどで検索してよく出てくる地名は、
ミトー(My Tho)、カイベー(Cai Be)、カントー(Can Tho)等の町が良く名前にでてきます。
以下の地図からデルタと呼ばれる地域がどの辺りかわかると思います。
Mekon_Map.jpg


ミトー(My Tho)
ティンザン省の省都。人工16万人。メコンデルタの街で一番ホーチミンに近く、ホーチミンから車で約2時間。日帰りメコンデルタツアーと言えば、このMy Thoから船で対岸のBan Treへ行く間にある小さな島の小川を手漕ぎボートで遊覧するツアーを指す事が多い。

カイベー(Cai Be)区
ティンザン省の1地区名で人口万人。ホーチミン市から車で約2時間30分。
水上マーケットを日帰りで見学できる街としてツアーが組まれている。
ただし水上マーケットは、卸が主で小売をしている店(船)はほとんどいない。
また水上マーケットは当然早朝開くのでホーチミンから日帰りで行くツアーの場合、市が終った後に行く事になる。

カントー(Can Tho)市
メコンデルタ地域最大の都市。人口110万人。ホーチミンから車で約3時間30分。
ホーチミンから日帰りでのツアーはなし。ツアーでは一泊2日の旅程になる。
しかし、プライベートで車を借りきって深夜/早朝に出発すれば、水上マーケットを見ることが出来る。
ここのマーケットは、規模も大きく小売もしてくれる。

ホーチミンの旅行社で企画されているツアーの中には上記の3箇所以外にももっとメコン川下流の場所でマングローブの森を満喫するようなツアーもあるようです。


続きの部分はかなり長いので時々表示が乱れるかも。
そういう時は再度画面を更新してください。



2010年10月27日

空からの富士山 (2)

Category : Japan Scenery

DSCF5895_1200.jpg


DSCF5897_1200.jpg

随分前の写真になりますが、成田→台北に移動途中で飛行機がまた富士山のそばを通りました。
登場した航空機が富士山のそばを通り、しかも富士山が見えるわがに座ったのは、2回目になります。
前回のエントリーも見てくださいね。

航路としては、富士山頂上より少し南側を通るようになっているようです。
11月下旬の写真でしたが綺麗に雪が積もっています。
1回目は11月上旬でした。

宝永大噴火で出来た、宝永第一火口なども綺麗に写っています。


2010年10月26日

「Free Public WiFi」に注意!

空港やコーヒーショップなど、公衆無線LANが使えるスポットが増えてきましたね。最近では、セキュリティ対策も強化されてきましたが、安心しきってしまうのは禁物。米メディア「NPR」では、Windows XPに潜む「公衆無線LAN」を装ったワナについて、まとめています。

無線セキュリティの専門家Joshua Wright氏は、4年ほど前、空港で無線ネットワークに接続しようとしたところ、「Free Public WiFi」というオプションが現れたとか。これをよくよく調べてみると、その正体は、正式に提供されている無線ネットワークではなく、そのエリアにある他人のPCに接続してしまうアドホックネットワークだったそう。つまり、これを選択すると、ルータなどに接続されるのではなく、他人のPCに直接接続してしまうのです。


...Mac、PC(Windowsのバージョン問わず)にかかわらず、不明な無線ネットワークには接続しない。「Free Public WiFi」のほか、「linksys」、「hpsetup」、「tmobile」、「default」といったネットワーク名も怪しい。

Free Public WIFIといった無線LAN名を見た記憶がありませんか?
アドホック通信タイプで、「Free Public WIFI」とある無線ネットワークには繋がない方がいいようです。
確か、Manilaのニノイ・アキノ国際空港でアドホックの「Free Public WIFI」というのを見た記憶が・・・。
いろいろやったんですが、結局インターネットには繋がらず・・・。
って、まさしく上のパターンだ!

という事でみなさん、
Manilaのニノイ・アキノ国際空港のアドホックで「Free Public WIFI」には繋がない
方がいいです!!!

それと、「linksys」、「default」のようなSSID名もよく見ますよね?
メーカーのデフォルトの設定のまましかもセキュリティー設定もしていない初心者のWIFIだ!
なんてよく思う事がありますが、これも気をつけておかないとまずいようです。

ベトナムのCafe等はWIFIが無料で、しかもセキュリティーをかけていない
Cafe(Highlands Coffee等)があるので、これもやはり気をつけておいた方がいいですね。


2010年10月24日

ページランキングを設置

サイドバーに、本ブログのページ別ランキングを設置しました。

使用させていただくサービスは、

ACR WEBさんのページランキング

です。


実はこのサービス、ランキングさせたいページ全てに
カウント取得用タグを埋め込まなくてはならないと思っていましたが、
以下のエントリーのおかげで、サイドバーにタグを埋め込むだけで
アクセス情報が取得出来る事が判明しました 。
satokotoさんありがとうございました。

カウント取得用タグは、ブログの場合、記事全部に貼り付ける必要はありません。サイドバーやフッターなどいつも表示されている場所に1つ貼り付けよう。ここにバナーが表示されます。


以下は設定の為のメモ。

  • 表全体の幅は、テンプレート指定の幅に合わせるため、ブランクに。
  • ブログのトップページは、ページ分割している為、それぞれのページを「Top Page」として置換。
  • タイトル自動設定は、RSSの表示を一度999件にして、RSSよりタイトルを自動取得させた後、
    RSSの表示件数を元に戻しました。
    MTなどでは表示件数が変更出来るので便利ですね。
    他のブログサービスでも、RSS表示数を最大にして一度「タグの手動取得」を行うと、
    ページのタイトルが出来るだけ多く自動取得出来ます。
  • CSSについては、「環境設定」の部分で色や背景を指定することが出来ますが、
    背景色、文字色を無記入にする事によって、
    ブログの指定したCSSと同じデザインで表示されます。

    下記参照して下さい。
    ACR_WEB_CSS.jpg


2010年10月22日

酷いベトナムのプロバイダー FPT

Category : 2010 Diary, Home Page

FPT.jpg

今晩午後8時頃インターネットに繋いでいたら、クリックした直後に
いきなり上のような画面に・・・。
英語が全くないのでわかりません。

他のページを更新しても、新規画面でも同じこの画面しか出てこなくて、
ベトナム語が分からないので翻訳しようとしても、画面は画像なのでコピペ出来ず・・・。

スカイプは繋がっているし、POPのメールは繋がっている感じ。
pingを飛ばしても繋がっているし・・・。
どうもブラウザーを通すと上記のような画面が出てくるみたい。
なんかプロバイダーの契約のような画面なので、下の大家さんに言ったのですが、
大家さんもおじいさんで内容をよく見なくて、ルーターの辺りを見ているだけでした。

結局下のボタンをクリックして次の画面に移動すると表示は元通りに。
クリックをすると強制的に画面が上記の(宣伝)画面が出てくるようにしてあったという事です。

FPTというプロバイダーのこの広告の入れ方は酷すぎます。
英語のページへのリンクでも入れておかないと、
ベトナム語がわからない在ベトナムの外国人は混乱します。


ベトナムのバナナ

日本でバナナというとほぼ1種類しか思い浮かびませんが、
実は種類がいろいろあります。
世界中では、100種類以上のバナナがあるとか。
ベトナムは果物が豊富なのですが、同様にバナナの種類も多く、
3種類ほどが普通に路上の屋台で得られています。



まずは、一番甘い、Chuoi Cauと呼ばれるモンキーバナナ。
日本では「セニョリータ」と呼ばれる種類のようです。
小型で、日本で見るバナナの半分以下の大きさです。
色が黄色くて、甘みが強いです。
これは軽いおやつとしてピッタリです。

IMG_2385_1200tr.jpg
モンキーバナナ専用の屋台。
この様な感じでバナナを吊るしています。


20101049_1200-10.jpg
アパートの前に朝の間売りに来るバナナ屋台です。
この屋台で売られているバナナは、2種類。
左側が、Chuoi Suと呼ばれるバナナ。ちょっと酸味があります。
日本では、ラツンダンと呼ばれているシュルy位に近いのかな?

右側が、色は少し青いですが日本で売っているバナナに近い、
Chuoi Giaと呼ばれるバナナです。
甘さはちょっと控えめです。大きさは3つの中で一番大きいです。



3つ合わせるとこんな感じの違いです。

日本でのバナナの名前は、以下のサイトから引用しました。
バナナ大学:バナナの種類

【参考サイト追加】
ベトナムバナナ図鑑 - ベトナムスケッチ
ベトナム南部、タイニン省におけるバナナ栽培文化:「バナナの足」研究会


2010年10月20日

仙谷"健忘"長官

Category : 2010 Diary

久しぶりに感動。
今年の流行語大賞にノミネートされるんじゃないかな。

しかし、政治家がこんな名前つけられていいのかね~?

「最近健忘症にかかっているのか...。電話で暴露されたような会話をした記憶は全くありません」

2010年10月19日

Highlands Coffee

DSCF0565_1200bk-10.jpg
Coffeeの値段がまた上がっていました。


2010年10月17日

DiaDiem.comの使い方と3D表示

DiaDiem_3D.jpg
住所を入力すると、地図上に場所を表示してくれるサイト、

DiaDiem.com

に3D表示が追加されていました。
少し昔から3D表示ができるようなボタンがありましたが、いつの間にか完成していたようです。


ちなみに、ツーリストに人気のベトナムレストランQuan An Ngonの住所、160 Pasteur street を入力したら以下のような表示に。
DiaDiem_3D_Pasture.jpg
赤い星印の部分が入力した住所の場所になります。
Diamond Plazaや、サイゴン大教会、中央郵便局が見えます。
その上には既に完成した、Kumho Plazaが工事中で見えます。
しかも3つの高層ビルが2つになっているのは愛嬌。


最近は、iPhoneとGoogle Mapで自分がいる場所は、
正確にプロットできるようになりましたが、
住所を入力してGoogle Mapで位置を表示しようとすると
かなりずれた所が表示され、精度がまだよくありません。
(Googleのことだからそのうちに精度が良くなってくるのでしょうけど)
このDiaDien.comももうしばらく便利なサイトになりそうです。


と言うことでこのDiaDiem.comの自分なりの使い方のTIPSをエントリーしておきます。
使い方
右上のベトナム国旗のようなボタンを押して英語表示にします。
ブラウザーによっては、英語表記に変わるブラウザーと変わらないブラウザーがあるようです。
使い方は3通りの使い方があります。

  1. 場所検索(Search):住所を入力して場所を検索
  2. 道順検索(Direction):2箇所の住所を入力して、道順を検索
  3. 会社検索(Find Company):会社名を入力して会社を検索

入力の際のTIPS。
  • サイトのレイアウトは、結構頻繁に変わるので注意が必要:
    サイトのデザインが良く変わり、だんだん広告エリアが大きくなって下品になっている感じです。
  • 画面右のドロップダウンリストより検索地域(下記参照)を選択。
  • 通りの住所を入力:
    住所はまず通りの番号と名前を入力します。「区」の入力は必要ありません。通りの名前は入力文字に従い、入力欄の下に候補が出てきますのでその中から選択も可能です。
  • 補助の住所、Streetは入力必要なし:
    例えば、住所が15B *** Streetの場合、15 ***と入力。 特に補助住所を入力すると場所がはずれます。
  • 「区」の選択:
    同じ通りの名前が複数の「区」に股がっている場合、追加の選択追加で選択します。
  • 検索ボタンをクリックします。

検索地域は昔は、ハノイ、ダナン、ホーチミン程度しかカバーしていませんでしたが、
2010年10月現在、すでに以下の13地域をカバーしているようです。
ハノイ、
ハイフォン、
クアンビン、
フエ、
ダナン、
カインホア(ニャチャン)、
ニントゥアン(ファンラン)、
ビントゥアン(ムイネー、ファンティット)、
ブンタウ、
ドンナイ、
ホーチミン、
ビンズン、
カントー、


2010年10月15日

就業時間中の喫煙

昔あった話題のような気がするけど、自分のブログを検索してみるとなかったようなのでエントリーしておきます。


 ・・・とはいえ、喫煙そのものは私的な性格を帯びる行為といえる。労働基準法34条3項は「使用者は(中略)休憩時間を自由に利用させなければならない」と定めている。休憩中に従業員がタバコを吸うことは許されるけれども、勤務時間中には許されないのは当然のことである。
「たとえば、ビルの10階にオフィスがあるとして、休憩時間でもないのに内勤の従業員が、1階まで下りていって喫煙しているとすれば、勤務時間中にサボっているわけで、職務専念義務に違反する行為だといわれても仕方がない」(同)
 会社に勤める以上、勤務時間は会社から課された職務に専念しなければならない。違反した場合は、社内で懲戒処分や人事的なマイナス評価を受けたりしたとしても文句はいえない。

会社では喫煙者と非喫煙者の休憩時間って同じですか?
喫煙者が多かった時代は、皆机の上でタバコをしながら書類を書いたり、
考え事をしていました。

以前務めていたアメリカの会社でこんな事が起こりました。
その会社(日系)では事務系で喫煙者は全員日本人。喫煙場所は工場の一箇所だけ。
工場の人達は休憩時間が決められていて、その時間に喫煙します。
ところが、事務系の日本人は、休憩の始まる前から喫煙場所にいて、
休憩が終わっても喫煙場所にいて何かやっているようだ。
工場の人にとっては、
「彼らはいつも休憩している。」
ように見えたのです。
私を含めた事務系非喫煙者は喫煙所に行かないので、
全く気がつきませんでした。

当時のアメリカでもまだ喫煙時間に対する規則などなかった時代だったので、
確か喫煙する場合、午前午後の就業時間中に1回5分程度の喫煙に収めるように
口頭で伝えた記憶があります。
当時細かい事を言えば、一部の事務職員がトイレでお喋りしている時間は1日でどれくらいなるのか?
とか、時々食べているスナック、コーヒーは休憩時間にならないのかとか・・・。
も話には出てきた気もしますが、喫煙はやはり弱い立場でした。

今では日本の会社も喫煙についてはいろいろルールを決めているんでしょうね。



2010年10月 7日

Bookmak用ボタン追加

記録のためのメモです。

Bookmark用ボタンの追加: Add Clipsのボタンを個別ページに再追加。一度外したのですが、はてなブックマークのユーザー数を表示するようにしてみました。こんなブログをブックマークしている人はいないと思いますが、取り急ぎ便利なように。

自分のブログに「○○users」を表示するの追加:


1